見出し画像

ガンプラ MSV フルアーマーガンダム 1/144 をFG+旧キット+HGUCのミキシングでつくってみた vol.2 【完成編】

hirofus

1/144でHGUC風デザインのフルアーマーガンダムが欲しくなったけど、未発売なので自分でつくった。前回(改造編)はこちら↓。

Mr.の黒サフ1500番を吹いていく。(タミヤのドイツ兵やジェリ缶が写ってるけど今回の作品とは無関係)

パッと見、良さそうな感じがする。

さっそく組んでみる。

工作箇所のつなぎ目もあまり目立たなくなった。

背面。くるぶしや踵あたり、サフがうまく吹けてなかったのでこれは後で処理する。

改造編では触れなかったけど、二連ビームライフルには0.8mmチューブでパイピングしておいた。

ざっとシタデルカラーで基本塗装。ガンプラはラッカー塗料を使うことが多いけど、今回はシタデルを使ってミニチュアペイントで学んだ技法を試す。

デカールを貼って、シタデルのシェードカラー「ナルンオイル」を全体にペイント。

シェードカラーが乾いたら、400番のペーパーで削った粉パステルで陰影をつける。

エッジ部分をハイライトでペイント。

ハイライトを入れる箇所がかなり多く、ベースペイントよりも大変だった。

おおむねイメージどおりに完成。1/144以上のサイズ感。

ほしかった現代風デザインの1/144 フルアーマーガンダムを自作でGetできた。

未発売の1/144 MSV ニコイチ作品はいくつかあるので、いつか過去作品を載せてもいいかもしれない。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
hirofus

模型や造形の素材や工具や塗料を買います。